« スーザン・ボイルさんの起用がNHKの紅白歌合戦に与える影響 ― 放送後のNHKのYoutubeへの対応にも注目 | Main | 海外メディアから見るNHK紅白歌合戦 »

12/29/2009

NHKの目玉が無事来日―海外メディアも速報

このブログで、以前から取り上げ、ここ最近もこの話題ばかりになっているスーザン・ボイルさんが、NHK紅白歌合戦に出場するため、無事来日したようである。

NHKにとっては、世界中から注目を浴びているボイルさんの来日が実現し、ひとまず、安心といったところだろうか。

日本のメディアはこの時期の来日の凄さについて、まだピンと来ていないようですが、世界の注目度は凄い。

来日のニュースをAPF通信が「スーザン・ボイル、大みそかに日本の歌の祭典へ」と題し、日本のメディアの報道と同じ速さで、速報を打っている。

記事の中で、日本のマスコミが、空港で、即席の歌を披露してほしいと頼んだことについても触れられており、日本のメディアの行動も逐一世界に発信されるほど(私個人としては、この要求は600万枚以上のCDを売り上げている歌手に対して、非常に失礼な要求でパパラッチ並のレベルの低さを物語っていると思うのだが・・・)。

ボイルさんの動静について、海外メディアの注目がいかに高いかを物語っている。

また、オーストラリアのメディア、Undercover.comも、無事来日したことを報道し、数日前にボイルさんの実家の庭に不法侵入し、窓からのぞいていた者がいた事件についても触れている。

さらには、ニューヨークタイムズなどの大手メディアはもちろん、アメリカ、アーカンソー州の地方テレビ局の電子版FOXニュースのミズーリ州の地方局の電子版でも、AP通信の情報として、日本に到着したというニュースとともに、NHK紅白歌合戦が60年も続く日本の伝統的テレビ番組でその年の旬の歌手を招待すると紹介。

そこで、ボイルさんが「I Dreamed A Dream(夢やぶれて)」を歌う予定であると報じている。

さらに一部の海外メディアでは、日刊ゲンダイの記事を引用し、ボイルさんへの出演料が500万円、来日費用が500万円で、併せて1000万円が支払われていると報じている。

これだけ海外の注目が高いことを考えると、先日の記事で指摘したように、少なくとも、ボイルさんの歌うシーンについては、NHKは今後動画が載せられるであろうYoutubeに対し、寛容な姿勢で臨むのか否かを真剣に考えなければならないだろう。

ちなみに、ボイルさん人気のきっかけになったイギリスのITV「Britain's Got Talent」の審査員だった女優のアマンダ・ホールデン(Amanda Holden)さんは、もしかすると、次回から審査員を外れるかもしれない。

というのも、同局のクリスマス特番のバラエティー、「Ant & Dec's Christmas Show」のゲーム内で、サイモン・コーウェル氏からの罰ゲームとして、審査員をクビにされるという話がでた。

ジョークなのか、本当の罰ゲームなのかわからないが、アマンダ・ホールデンさんがBritain's Got Talentの中でよいバランスを保つ審査員であることからすると、本当なら少し残念である。

にほんブログ村 政治ブログ 法律・法学へ
にほんブログ村

*上のバーナーをクリックすると、ポイントが入りランキングに反映され、多くの方に閲覧されるチャンスが増えるようです。この記事を読んで、他の人にも広めたいと思った方は、クリックしてみてください。

Susan Boyle in Japan for NYE music gala

NARITA, Japan — Susan Boyle, the Scottish spinster whose talent show performance catapulted her to global stardom, arrived in Japan on Tuesday to perform on a New Year's Eve music gala watched by millions.

Boyle waved cheerfully to fans as she was escorted through Narita airport east of Tokyo, declining a request by television networks to give an impromptu song on the spot.

She is due to appear on Japan's best-known music extravaganza, public broadcaster NHK's year-end "Kohaku Uta Gassen", which literally means "Red and White Song Battle" and has been running since 1951.

The plain, single, unemployed 48-year-old's soaring voice was discovered in April when she stunned judges on the "Britain's Got Talent" television show with her performance of "I Dreamed a Dream" from "Les Miserables".

Although she ended runner-up in the competition, footage of her singing became a YouTube hit, with more than 100 million viewings.

The frumpy church volunteer's first album, "I Dreamed a Dream," was the best-selling debut in British chart history and also topped the US charts.

|

« スーザン・ボイルさんの起用がNHKの紅白歌合戦に与える影響 ― 放送後のNHKのYoutubeへの対応にも注目 | Main | 海外メディアから見るNHK紅白歌合戦 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530145/47144542

Listed below are links to weblogs that reference NHKの目玉が無事来日―海外メディアも速報:

« スーザン・ボイルさんの起用がNHKの紅白歌合戦に与える影響 ― 放送後のNHKのYoutubeへの対応にも注目 | Main | 海外メディアから見るNHK紅白歌合戦 »