« 鳩山次期総理は軽口にくれぐれも注意を! | Main | 国際政治の専門家も同様の意見(鳩山論文とアメリカの一部勢力に踊らされる日本のマスコミ) »

09/04/2009

特に、ゾンビ議員は落選したことをもっと真剣に受け止めよ。

ゾンビ議員で復活したのが、このような町村氏ばかりかと思うと、政権交代が常態化する政治は、自民党の自滅により、今後難しくなるのではないかとの不安に駆られてしまうのは私だけだろうか。

町村氏はなぜ盤石な地盤だった地元で、小選挙区落選となったのかもっと深く考えるべきだろう。

はっきり言って、同氏は総裁の器ではないし、こういう緊急事態に彼のような人物が自民党の総裁として立候補するという話すら出ること自体、自民党が国民の声に真摯に向き合っていない証拠であろう。

多くの有権者は、自民党の派閥政治、権力の奪い合いしか考えない老害政治に辟易としているはずである。

町村氏は、いろいろ考えなくて良いので、まず、自分たち自民党がこれだけの歴史的大敗を喫したことを真剣に分析して、今までの自民党の悪しき伝統を総括するのが先である。

そもそも、私は、もっとも理想とすべき現代政治のあり方について、トニー・ブレアがリーダーシップを発揮したイギリス政治にその姿があると考えている。したがって、中道左派政治には基本的に好意的であるが、だからといってこれからの民主党政権が自民党政権のように長く続くべきとは思っていない。

政権の実績を評価したうえで、必要であれば健全な政権交代が、4年、8年、12年というようなスパンで行われるべきであると考えている。

しかしながら、今の自民党のていたらくを見ていると、二大政党制による健全な政権交代が今後継続できるか非常に疑問を持ってしまうのである。

そもそも、町村氏の地元である北海道5区は、父親の故・町村金吾氏地盤であり、かつ、千歳市、恵庭市などは、自衛隊の駐屯地があるため、リベラル勢力が強い北海道の中でも異色の保守の牙城である。

にもかかわらず、開票直後の20時段階で、多くのマスメディアが対立候補の小林ちよみ氏の当確を打ったのは、本人にとっても衝撃的なことであったはずである。

こうした現象は、北海道5区に限らず、多くの地域でおこったわけであるが、町村氏をはじめとする名のあるゾンビ議員は、自らの落選の原因分析が全然できていないのではないだろうか。

与謝野氏の「多くの有能な、有為な人材が本人たちの努力にもかかわらず敗れ、悲しい限りだ」という発言などからも明らかなように、ゾンビ議員からは、自分が悪いのではなく、党や風が吹いたことが悪かったかとのような発言が目立つ。

風に一定程度は左右されるにしても、これらの有名な議員が小選挙区で落選するのは、風が民主党に吹いたということだけではない。選挙区の有権者の怒りが爆発したのである。

そして、それは伝統的な保守層が自民党には任せておけないという強い意思表示なのであり、これをまず真摯に受け止める姿勢がなければ、自民党は存在意義すら失いかねないことになる。

二大政党制を定着させるためにも、自民党の議員や党員はこうした有権者の声を読み取れないゾンビ議員は相手にせず、世論に敏感な新しいタイプの政治家を発掘して、野党として十分民主党を監視し、4年後の衆議院選挙に備えてほしい

にほんブログ村 政治ブログ 法律・法学へ
にほんブログ村

*「にほんブログ村」というサイトがアクセス数のランキング等をつけてくれるらしく、ブログを書いてて張り合いを持たせるために登録してみました。上のバーナーやリンクをクリックされると、ポイントが入りランキングに反映され、多くの方に閲覧されるチャンスが増えるようです。この記事を読んで、他の人にも広めたいと思った方は、クリックしてみてください。

自民総裁選「いろいろ考えている」=町村氏
9月3日15時9分配信 時事通信

 自民党町村派会長の町村信孝前官房長官は3日、麻生太郎首相(党総裁)の後継を決める総裁選の自身の対応について「今この瞬間はいろいろなことを考えている」と述べ、出馬に含みを残した。都内で記者団の質問に答えた。
 町村氏は衆院北海道5区で民主党候補に敗北し、比例代表で復活当選した。派内では「小選挙区で負けた以上は総裁選出馬を控えるべきだ」との声や「派閥単位の総裁選びは、国民の理解を得られない」との意見が出ている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00000074-jij-pol 

|

« 鳩山次期総理は軽口にくれぐれも注意を! | Main | 国際政治の専門家も同様の意見(鳩山論文とアメリカの一部勢力に踊らされる日本のマスコミ) »

日本の政治」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 特に、ゾンビ議員は落選したことをもっと真剣に受け止めよ。:

« 鳩山次期総理は軽口にくれぐれも注意を! | Main | 国際政治の専門家も同様の意見(鳩山論文とアメリカの一部勢力に踊らされる日本のマスコミ) »