« いつもと違った形式で時事評論 | Main | 社民党は実務色を出した方が良い!?(移植法改正に思うこと) »

06/26/2009

速報:マイケルジャクソンさんの死亡について

日本でも早朝、ポップ界の王様、マイケル・ジャクソンさんの意識不明、死亡情報が報じられている。

アメリカでも現在日本のメディアと同じように病院前から生放送でこのニュースを報じている。アメリカのABCニュースは、既に死亡したという報じ方をしている。

イギリスのガーディアン紙もロサンゼルス郡次席検死官、エド・ウィンター(Ed Winter)氏の話として、死亡を確認し、死因の調査を行っていると報じている。

享年、50歳だった。

以下のリンクで、ABCニュース生放送をインターネットで確認できる。

http://www.abcnews.go.com/Video/playerIndex?id=6046305

ABCニュースの報道によると、現在数百人のファンが囲んでいる病院前では、日本時間の午前8時20分現在、多くのメディアが、死因についての病院の公式発表を待っている状態にあるという。

アメリカ、イギリスの多くのメディアが既にマイケル・ジャクソンさんのこれまでの活動の軌跡を報道し、故人の死亡を惜しんでいる。

既に、ニューヨークのアポロシアター前では、人種問題との関係で、「マイケル・ジャクソンがオバマ大統領、人気司会者のオプラ・ウィットニー氏、プロゴルファーのタイガー・ウッズ氏ら黒人の象徴的な存在が登場する以前から、黒人の象徴的存在で、有色人種が受け入れられる文化を作った。歴史的象徴だった」という談話を、黒人の人権運動の活動家であるアメリカ、バプティスト教会の牧師であるアル・シャープソン(Al Sharpton)が発表している。

ABCニュースによれば、アメリカ・太平洋時間12:26 p.mに、ロサンジェルス消防署に緊急搬送の要請があり、救急隊員が着いてすぐに、呼吸が無いことを確認し、CPR(心肺蘇生)を行ったという。

USAトゥデイ紙電子版は、生前、マイケルさんが心不全を患っていたことをマイケルさんの弟、ジャーメイン・ジャクソン(Jermaine Jackson)さんの話として伝えている。

ガーディアン紙によれば、マイケル・ジャクソンさんは1億ポンドの借金を抱えており、50回のコンサートを予定していたらしい。ジャクソンファミリーの元スポークスマンだったアーサー・フェニックス(Arthur Phoenix)氏は、「私はマイケルが50回ものコンサートができる状態にはないと思っていた。精神的にも肉体的にも準備できていない。」と語っていたという。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*上のリンクをクリックしていただくことによりポイントが追加され、ランキングに反映されます。

マイケル・ジャクソンさんのCDを紹介。

|

« いつもと違った形式で時事評論 | Main | 社民党は実務色を出した方が良い!?(移植法改正に思うこと) »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 速報:マイケルジャクソンさんの死亡について:

« いつもと違った形式で時事評論 | Main | 社民党は実務色を出した方が良い!?(移植法改正に思うこと) »