« 足利事件と京都教育大学のダブルスタンダード | Main | 辻井さんの快挙 »

06/10/2009

注目のハリウッド俳優

連日、多少重たい話題を扱ってきたので、今日はライトな話題の記事にしたい。

私が注目しているハリウッドスターについてである。

皆さんは、ジェームズ・マースデン(James Marsden)という俳優をご存知であろうか。

この俳優、私は最近まで何となく見たことがあるなという程度で、全然気に止めていなかった俳優で、もちろん名前すら知らなかった。

しかし、意外なことにかなり有名な映画で、有名な役どころを演じていたことに最近気がついたのである。

マースデン氏は、「X-MEN」シリーズのサイクロップス役を演じていた。

Xmen

このときの演技はそれほど私が彼の名前を知りたいと思うほどのものではなかったが、その役どころのアメリカンヒーローとしてのイメージは上手く演じられていたと思う。

私がなぜ彼のことをこのブログで紹介しようと思ったかといえば、それはもちろん、彼が類まれな歌唱力を持っているためである。調べたところによれば、今まできちんとしたボイストレーニングを受けたことが無いということだが、マースデン氏は、2つのミュージカル映画で素晴らしい歌唱力を見せている。

その一つが、皆さんもご存じの2007年に公開された映画「ヘアスプレー」である。

マースデン氏は、ボルティモアのテレビ局で若者に人気のテレビ番組の司会者として、歌とダンスを披露しているのだが、長年ブロードウェイでミュージカル俳優として活動してきたのではないかと思わせる歌唱力とダンス、演技力を披露している。

いわゆる脇役なのだが、この役で、マースデン氏は、ハリウッド映画祭(Hollywood Film Festival & Hollywood Awards)で、ハリウッド・アンサンブル部門年次賞(Hollywood Ensemble Acting of the Year Award)を受賞している。

また、放送映画批評家協会賞(Critics' Choice Award)では、最優秀アンサンブル賞(Best Acting Ensemble)を他のアンサンブル出演者とともに受賞している。

もう1つの映画が、日本では2008年に公開されたディズニー映画「魔法にかけられて」である。

この映画でも脇役のエドワード王子という役を演じているのだが、その歌唱力は非常にレベルが高い。 

この映画で、マースデン氏は、2008年度のティーン・チョイス・アワードのコメディ―部門にノミネートされている。

今年の10月頃にアメリカで公開される映画、「The Box」では、日本でもおなじみのハリウッド女優、キャメロン・ディアスを主役級の共演をしており、今までのコメディ―要素の強い役柄ではなく、ミステリー映画で、彼の演技を見れるようである。

今年はすでに、3、4本の映画に出演が決まっているようで、日本でも注目を浴びる日が来るかもしれない。

いずれにしても、ミュージカルの経験がないにもかかわらず、非常に素晴らしい歌唱力を持っている珍しいハリウッド俳優なので、ぜひ彼が様々な場面で歌声を披露するシーンが今後出てくることを期待したいものである。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 足利事件と京都教育大学のダブルスタンダード | Main | 辻井さんの快挙 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530145/45260131

Listed below are links to weblogs that reference 注目のハリウッド俳優:

« 足利事件と京都教育大学のダブルスタンダード | Main | 辻井さんの快挙 »